地位や年齢でマウント取りに来るのやめてほしい【上司・先輩】

こんばんは、もうすぐ公務員人生が終わる氷犬です!

※クビではありません。

 

今は5月。

新社会人の方は職場の環境に慣れ、人間関係がなんとなく見えてきた時期ではないでしょうか?

「歓迎会」「懇親会」「仕事終わりの一杯」、名は違えど上司や先輩と飲む機会は何度かあったかと思います。

 

 

日中でも夜中でも構いません。

 

「なんかこいつマウント取りに来てないか??」

 

そう思う瞬間はありませんでしたか?

僕はありましたよ、何度も。

 

まあ、マウントまでは行かなくとも、なんとなく地位や年齢を使って圧をかけてくるときはあったのではないでしょうか。

 

「俺は先輩だぞ!」とか「上司の言うことは聞きなさい」とか。

情けないことこの上ないんですけども、そんな例がありましたのでシェアしたいと思います。

 

この記事では「地位や年齢でマウント取りに来ようとする上司や先輩」についてお話しします。

こんな人におすすめ

  • 嫌な上司や先輩が上にいる
  • 尊敬できる人が会社にいない
  • 「クズ上司、会社ごとぶっとばしてやりてえ」

かに恨みを買っているかを調べてみた

ブロガーのSEO対策でおなじみ「関連キーワード取得ツール」。

こちらを使いまして「上司」「先輩」でGoogleの検索候補(サジェスト)を検索していきます。

 

上司の恨まれようがすごい

1:「上司」+”き”

  1. 上司 嫌われる
  2. 上司 気持ち悪い
  3. 上司 気分屋
  4. 上司 嫌われた
  5. 上司 休日 メール
  6. 上司 きつい
  7. 上司 嫌われてる
  8. 上司 気になる
  9. 上司 きもい
  10. 上司 キレる

散々な言われようである

 

2:「上司」+”ふ”

  1. 上司 復讐
  2. 上司 不信感
  3. 上司 不満
  4. 上司 不機嫌
  5. 上司 不幸 メール
  6. 上司 訃報
  7. 上司 複数 メール
  8. 上司 訃報 メール
  9. 上司 不正
  10. 上司 フォロー

犯罪の匂いがする

 

3:「上司」+”む”

  1. 上司 無能
  2. 上司 むかつく
  3. 上司 無視
  4. 上司 無理
  5. 上司 無責任
  6. 上司 無能 法則
  7. 上司 無理難題
  8. 上司 娘 呼び方
  9. 上司 無関心
  10. 上司 無視する

ここまで「無」から始まることある?

 

先輩と恋がしたいやつ多すぎ

1:「先輩」+”な”

  1. 先輩 仲良くなりたい
  2. 先輩 何食べたい
  3. 先輩 仲良し
  4. 先輩 殴る
  5. 先輩 なんj
  6. 先輩 仲悪い
  7. 先輩 何してるんすか
  8. 先輩 亡くなった
  9. 先輩 仲良くなりたい 同性
  10. 先輩 なるほど

落差がすごい

 

2:「先輩」+”つ”

  1. 先輩 付き合う
  2. 先輩 使えない
  3. 先輩 冷たい
  4. 先輩 付き合い
  5. 先輩 使い方
  6. 先輩 潰す
  7. 先輩 ツッコミ
  8. 先輩 疲れてる
  9. 先輩 付き合いたい 大学
  10. 先輩 告り方

大学生か社会人かすぐわかる

 

3:「先輩」+”く”

  1. 先輩 クズ
  2. 先輩 君付け
  3. 先輩 くさい
  4. 先輩 口答え
  5. 先輩 口うるさい
  6. 先輩 口説き方
  7. 先輩 くん
  8. 先輩 暗い
  9. 先輩 君の名は
  10. 先輩 くそうざい

小言が多い先輩のようです

 

上司や先輩がいかに恨みを買っているかわかったところで次へ行きましょう。

 

-スポンサードサーチ

職場で聞いた40代の上司・先輩の会話

今日、昼休みに40代の上司と先輩が3人でこんな会話をしているのが聞こえてきました。

 

 

 

「前いた支店の新人の子がさ、いくら注意しても全然言うこと聞かないんだよね」

 

 

ほう

 

 

 

 

 

 

「俺らの時なんかは上司に言われたらちゃんと返事しなきゃ怒られたもんな~」

 

 

 

 

なるほど

 

 

 

 

 

 

 

 

「最近の若い子は自分勝手だね。人の言うことには黙って従っておけばいいのに」

 

 

 

 

言うねえ~~~~~~

 

言うこと聞かないのを人のせいにしてる時点でマジ

「前いた支店の新人の子がさ、いくら注意しても全然言うこと聞かないんだよね」

「俺らの時なんかは上司に言われたらちゃんと返事しなきゃ怒られたもんな~」

「最近の若い子は自分勝手だね。人の言うことには黙って従っておけばいいのに」

こんな会話を聞いて僕は驚愕しましたね(-_-;)

「平成も終わるというのに、まーだこんなこと言ってるやつがいるよ」と。

 

“最近の若い人”もそんなアホじゃないんで、人の言うことはしっかり聞いてますよ。

聞いてるけど、無理にマウント取ってこようとする人の言うことは「正しくない」と判断して行動してないだけです。

 

一応教えてもらう立場にはありますが、人なので言われたことが気に食わないこともあるでしょう。

それは言い方だったり、態度だったりいろいろあります。

一概に「言うこと聞かない自分勝手なやつ」でまとめてレッテル貼られると腹立ちますよね。

 

教えられる側に問題があるケースもあります。

しかし、僕は教える側に問題があるケースがある可能性も提示しておきたい。

 

「立場が上というだけで無理に従わせようとしていませんか?」

「年齢でマウント取りに行ってはいませんか?」

 

部下や後輩が言うことを聞かないのは、教える側の「指導力」が不足していることもあると思うのです。

 

話が論理的じゃない先輩の話とか聞きたくないっすわ

【実体験】租税教室に講師として行った時の話

税務署では税金の教育の一環として「租税教室」という出張講義を行っています。

税務署の担当区域の小学校・中学校に講師を向かわせて、「税金」について知ってもらうというものですね。

講師は主に2・3年目の職員が担当することが多いです。

 

まったくの偶然なんですが、僕は高校で租税教室をしたことがあります。

高校生といえば夜更かしも増えてきて、どうしても授業中は眠くなりがちな年頃です。

自分なりに一生懸命授業をしたものの、何人か眠っている生徒もいました。

 

-スポンサードサーチ

教える側も「指導力」を磨く必要があるよね

租税教室で生徒に寝られた時に、こう思ったんですよね。

「ああ、教える側の力不足ってこともあるんだなぁ」と。

生徒に寝られるってことは要するに「自分の話がつまらなかった」ということなので、自分の実力が至らなかったことを反省しました。

 

仕事にも同じことが言えると思います。

もちろん、人の話を聞いていて寝るなんてことはないでしょうけど、「こいつ説得力ないな」と思われたらその時点で話を聞かれなくなります。

そもそも人に「自分勝手」なんて言ってる時点で、指導云々より自分のプライドの方を大事にしているのは明白なわけで。

 

自分の言うことが伝わらないのであれば、人のせいにする前にまず「指導力」を付けた方がいいです。

地位や年齢でマウント取るのは指導力ではありません。パワハラです。

人のせいにするのは労力がかからないので、手を尽くしてからでも遅くはないでしょう。

 

まあ、自分のせいにしすぎて病んでしまうのは行き過ぎだと思うので、何事もバランス良く(^_^)/

 

冗談みたいな話ですが、公務員って変な上司とか先輩多いですよ。

「地位や年齢でマウント取ってくる上司・先輩」まとめ

POINT!

  • 上司の恨まれようが想像以上
  • 先輩と恋したい大学生、健気
  • 言うことを聞いてくれないのは「指導力」がないから
  • 地位や年齢でマウント取ろうとするのは賢くない
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA