WordPressブログにおすすめのテーマを7つ紹介【無料2つ・有料5つ】

WordPressブログにおすすめのテーマを7つ紹介【無料2つ・有料4つ】

どうも、氷犬です。

WordPressにはデフォルトで「Twenty Twelve」や「Twenty Seventeen」といったテーマが入っていますが、海外のテーマなので日本語のブログには使いにくいです。

そこで、この記事ではWordPressブログにおすすめのテーマを7つまとめました。

有名どころばかりですが、有名なのにはそれなりの理由があります。

「使いやすい」「読者が見慣れている」という2つの基準で選びましたので、ブログテーマ選びの参考にしてみてください。

この記事の内容

  • WordPressブログにおすすめの無料テーマ【2つ】
  • WordPressブログにおすすめの有料テーマ【5つ】
  • WordPressテーマの見た目をカスタマイズする方法【余談】

-スポンサードサーチ

WordPressブログにおすすめの無料テーマ【2つ】

WordPressでブログを始めるなら、いきなり有料のテーマを買うのではなく、まずは無料のテーマを試してみることをおすすめします。

無料で質の良いテーマは少ないのですが、以下の2つはかなりおすすめです。

  1. Cocoon
  2. LION BLOG

Cocoon

Cocoon

Cocoon:https://wp-cocoon.com/

Cocoonは、見た目がシンプルかつ、無料なのに機能が有料級なのが特徴です。

とりあえずブログを始めたいのであれば、Cocoonはこれ以上ないくらい優秀なテーマです。

まずはWordPressの機能に慣れるために、Cocoonを入れていろいろ触ってみると良いかと思います。

LION BLOG

LION BLOG

LION BLOG:http://lionblog.fit-jp.com/

LION BLOGは、見た目がお洒落で洗練されたテーマです。

また、少し見た目や機能が違うLION MEDIAというテーマもあります。

無料でスタイリッシュなテーマが使いたい人におすすめです。

WordPressブログにおすすめの有料テーマ【5つ】

ブログを書くのであれば、無料のテーマでも十分なのですが、せっかくなら見た目にもこだわりたいですよね。

実際、ほとんどの人が有料のWordPressテーマを使ってブログを作っています。

有料のテーマは探し始めるとキリがないのですが、ここでは有名なテーマを中心に5つ紹介します。

  1. SANGO:10,800円(税込)
  2. JIN:14,800円(税込)
  3. STORK:10,800円(税込)
  4. SWALLOW:9,900円(税込)
  5. Anemone:3,980円(税込)

SANGO

SANGO

SANGO:https://saruwakakun.design/

SANGOは、読者の心地よさを追求したテーマです。

デザインがとても良い上に高機能で使いやすい、隙のないテーマだと思います。

また、SEO(検索エンジン最適化)がしやすいのもメリットです。サイトの設計を柔軟に変えることができます。

JIN

JIN

JIN:https://jin-theme.com/

JINは、真の使いやすさを追求したテーマです。

ブログの中では、SANGOと1,2位を争うくらい人気のテーマ。アフィリエイトにも使いやすい万能なテーマとなっています。

STORK

STORK

STORK:https://open-cage.com/stork/

STORKは、OPENCAGEが開発しているブログテーマです。

若干古いテーマですが、それなりに使いやすい仕上がりとなっています。

このブログもSTORKを使っていますが、あまりデフォルトのデザインが好きじゃなかったので、自分なりに改造して使っています。

SWALLOW

SWALLOW

SWALLOW:https://open-cage.com/swallow/

SWALLOWは、STORKと同じく、OPENCAGEが開発しているブログテーマです。

STORKと比べて機能が少し制限されているものの、デザインはよりシャープな仕上がりになっています。

ブログテーマは柔らかいものが多いですが、シンプルなデザインが好きならSWALLOWが良いでしょう。

Anemone/Anemone Flex

Anemone

Anemone:https://icedog.info/product/

Anemoneは、青のグラデーションを基調としたシンプルなテーマです。ちなみに僕が作りました。

また、Anemone Flexは色を自由に変えられるようにしたテーマです。

便利な機能を導入していないので、正直使いやすいかというと微妙ですが、普通に記事を書くくらいなら問題なく使えます。

もし使い方がわからなければ、無料でサポートしますのでご安心ください。

-スポンサードサーチ

WordPressテーマの見た目をカスタマイズする方法【余談】

無料有料問わず、WordPressのテーマは見た目をカスタマイズすることができます。

テーマの機能で若干変えることもできますが、HTML/CSSというプログラミング言語を使うことで大幅なカスタマイズが可能です。

もし興味があれば、以下の記事を見てみてください。

>>HTMLとCSSを独学するための3ステップ【初心者OK】

HTMLとCSSを独学するための3ステップ【初心者OK】

2018年8月9日

見た目のカスタマイズを請け負います(5,000円~)

「見た目を変えるくらいで、プログラミングを勉強するのはな…」という方がいれば、僕が有償でカスタマイズを請け負います。

価格は内容にもよりますが、5,000円~10,000円くらいです。

以下にサービスページを作りましたので、必要であれば、ぜひお申し込みくださいm(_ _)m

>>WordPressブログのカスタマイズを申し込む

WordPressブログのカスタマイズを請け負います(5,000円~)

2019年7月17日
スポンサーリンク
スポンサーリンク