ブログ向けWordPressテーマ『Anemone』を作りました

氷犬です。

ブログ向けのWordPressテーマ『Anemone』と『Anemone Flex』を作りました。

以前、無料公開していたテーマですが、この度改良を加えて商品化しましたのでご紹介します。

以前の記事:WordPressテーマ『Anemone』を作りました【無料配布】

この記事の内容

  • WordPressテーマ『Anemone』『Anemone Flex』の紹介
  • 『Anemone』『Anemone Flex』の機能
  • 商品の詳細(価格・決済方法など)
  • 販売ページ

以下の記事と近い内容になっていますので、そちらを見ていただいた方が良いかもしれません。デモサイトの機能も兼ねており、購入もできます。

>>Anemone – WordPressテーマ | Icedog Products(別サイト)

-スポンサードサーチ

WordPressテーマ『Anemone』『Anemone Flex』の紹介

Anemoneはブログ向けのWordPressテーマです。

青いグラデーションを基調とした『Anemone』と、テーマカラーを変えられる『Anemone Flex』の2パターンを用意しました。

Anemone

※クリックすると拡大して見れます。

Anemoneは青いグラデーションを基調とした落ち着いたテーマです。

グラデーションの色味は変えられないので、そのまま使う形になります。

Anemone Flex

※クリックすると拡大して見れます。

Anemone Flexは、Anemoneの色を変えられるようにしたものです(単色)。

画像では、試しに黒っぽく仕上げています。

「Anemoneのデザインはいいと思うけど、他の色がいいな」という方におすすめです。

『Anemone』『Anemone Flex』の機能

Anemoneの各種機能を簡単にご紹介します。

①内部SEO(検索エンジン最適化)

内部のコード(HTML/CSS)は、SEO上、特に問題なく記述されています。

SEOに悪影響はありませんので、ご安心ください。

こちらのブログ(Cloud9)で検索結果へのインデックス確認を行いました。

ただ、より良いSEOを求めるのであれば、「All In One SEO Pack」や「Yoast SEO」といったプラグインの導入をおすすめします。

②SNSシェアボタン

記事の下に、Twitter/Facebook/Pocket/はてなブックマークのシェアボタンを設置しています。

③フッターコンテンツ

フッターに、プロフィール・リンク・Twitterのタイムラインを設置できるようにしました。

デフォルトではオフになっていますが、WordPressのカスタマイズ機能(外観→カスタマイズ)から設定できるようになっています。

④テーマカラーのカスタマイズ(Anemone Flex)のみ

Anemone Flexでは、ブログのテーマカラーを変更できます。

WordPressのカスタマイズ機能を使って、好きなカラーを一色設定することで、ヘッダーや見出しの色が自動的に変わります。

-スポンサードサーチ

商品の詳細・販売ページ

名称 Anemone / Anemone Flex
販売価格 3,980円(税込)
内容 ・Anemoneのテーマファイル(zip)
・Anemone Flexのテーマファイル(zip)
決済方法 クレジットカード
備考 バグ等の対応はメール、またはTwitterのDMにて承ります。お問い合わせはこちら

Anemoneの購入は以下のリンクからお願いします。

>>Anemoneの販売ページ(別サイト)

Anemoneであなたのブログライフが華やかになることを願っていますm(_ _)m

スポンサーリンク
スポンサーリンク